theoption

【2020年最新】ザオプション(theoption)の入金方法を徹底解説

【2020対応】ザオプション(theoption)の入金方法を徹底解説!

この記事でわかること

  • ザオプションの入金方法の詳細・手順
  • ザオプションで入金が反映されない時の対処法
  • 入金時のキャンペーン情報

ごきげんよう、きよみです。

今回はザオプション(theoption)の入金方法についての記事となります。

ザオプションは入金時にキャッシュバックもあって、入金方法についても調べている人多いんだよね。
きよみ

入金方法はもちろん、入金できない・反映しないなどのトラブル解決策、銀行・クレジットカード・デビットカードの情報入力手順、その手数料まで気になる情報を記載してます!

口座開設されたばかりの方はもちろん、何か情報をお探しの方の参考になれば幸いです。ちなみに口座開設がまだの方は以下の記事参照の上先に口座開設をお済ませください。

推し記事
ザオプションの口座開設方法!所要時間は2分で5000円もらえる(theoption)
【最新版】ザオプションの口座開設・登録方法!所要時間2分!

この記事でわかること ザオプションの口座開設方法と必要書類 5000円キャッシュバックの受け取り方 業界No1ペイアウト率キャンペーン詳細 ザオプションで口座開設した後のメリット 皆さんごきげんよう、 ...

続きを見る

ザオプションの入金方法は?

2020年現在、ザオプション(theoption)ではクレジットカード入金・銀行振込(国内振込)・bitwallet(ビットウォレット)入金・ビットコイン入金と4種類の入金方法が用意されています。

ザオプションの入金方法

bitwallet(ビットウォレット)とは世界200ヶ国で使われているオンラインウォレットで、アカウントを所持している場合は、銀行振込やクレジットカード決済もbitwallet経由で行えるため、入金先にカード情報などを開示することなく入金が可能です。

また、ザオプションの入金は入金手段に問わず、ログイン後のページ内にある「追加入金」の項目より入金手続きを行わなければなりません。

ザオプション(theoption)の入金画面に移動する方法ザオプション(theoption)の入金画面に移動する方法

ちなみに、PCで入金操作を行う場合はログイン後の画面右上に、スマホで入金操作を行う場合はログイン後右上に表示されるメニュー内に追加入金の項目が表示されています。

ザオプションはスマホとパソコンでUIが異なるため、操作デバイスが変わる事で入金ページへの移動方法も多少異なるため、間違わないように気を付けて下さい。

bitwalletアカウントを持っておくとなかなか便利です。公式ページを気になる方はチェックしてみてください。
きよみ

ザオプションの最低入金額はいくら?

ザオプションの最低入金額は、bitwallet経由で入金を行う場合のみ5,000円から可能で、それ以外の銀行振込・クレジットカード入金・ビットコイン入金は10,000円から入金が可能です。

  • クレジットカード:10,000円
  • 銀行振込:10,000円
  • bitwallet:5,000円
  • ビットコイン:10,000円

入金方法により最低入金額が異なるため、少ない金額から取引を開始したい場合はbitwallet経由で入金を行う事で5,000円の資金から取引開始が可能となります。

bitwalletを経由することで、銀行振込を5,000円から行う事もできるため、1万円からでは敷居が高いと感じる場合は少ない金額からの取引開始を検討してみて下さい。

それでは次項目から各手段別に入金方法・手順を画像つきで説明していきますね。

投資には資金の入金が必須となりますが、バイナリーオプションの海外業者も手順は難しいものではありませんので、初心者の方でもスムーズに取引に進んでいただけると思います。

クレジットカードの入金方法

ザオプションでは、現在VISA・MasterCard・JCBのクレジットカードでの入金が可能です。以前はAMEXからの入金にも対応していましたが、一時的にAMEXのみ利用出来ません。

なお、bitwallet経由であればデビットカードでの入金も可能となっています。

それでは下記でクレジットカードで入金する際の操作方法を順を追って見ていきましょう。

STEP.1
入金方法の中の「カード決済」を選択
ザオプションにクレジットカードで入金する手順ザオプションにクレジットカードで入金する手順

クレジットカードを使いザオプションに入金を行う場合は、入金方法の画面内にあるカード決済を選択します。なお、クレジットカード入金を行う場合は先にもお伝えした通り、VISA・MasterCard・JCBのいずれかのクレジットカードでなければ入金手続きを行う事が出来ません。

STEP.2
登録情報・個人情報の入力
ザオプションのクレジットカード入金の際に入力する登録情報・個人情報ザオプションのクレジットカード入金の際に入力する登録情報・個人情報

次に表示される画面にて、入金に必要な情報を入力していきます。入金時に入力が必要な情報は、以下を参考にしてください。

入力内容の補足

  • 氏名入力:名、姓の順番で入力。
  • 住所:県名以下の内容を入力。
  • 住所:都道府県、郵便番号 左に都道府県、右に郵便番号を入力。
  • 所在国:「JAPAN」を選択。
  • 県名:お住まいの県名を入力。
  • 電話番号:『+81』を選択し頭の『0』を抜いた番号を入力 例:090-1234-5678 ⇒ 90-1234-5678
  • 県名:お住まいの県名を入力。
  • 生年月日:左から日、月、年の順番で入力。
STEP.3
カード情報・入金額を入力後、決済して完了
ザオプションのクレジットカード入金決済画面ザオプションのクレジットカード入金決済画面

カード情報の入力画面が表示されますので、情報を入力し内容を確認して「口座に入金」を押すと入金が即時に行われ、ザオプションの口座に反映となります。

以上でザオプションのクレジットカード入金の手続きは完了です。難しい操作等は一切ありませんので、1~2分で入金手続きを完了させて取引へ進む事が出来ます。

住所などの情報入力がちょっとだけ面倒だけど、作業自体は難しくないね。
きよみ

本人認証(3Dセキュア)を求められた場合

一部のカードは決済時に本人認証(3Dセキュア)を求められます。

手順としては必要なパスワードを追加で入力するだけなのですが、この場合予め本人認証サービス(3Dセキュア)の設定を行っておく必要があります。

本人認証(3Dセキュア)を求められ、かつまだ設定を行っていない方は以下の記事を参考に設定を行ってください。

楽天カードで入金はできない

ザオプションでは楽天カードによる入金は行うことができません。

理由として、楽天銀行では日本の金融庁に登録していない金融商品取扱業者への送金を制限しており、ザオプションに限らず海外に拠点をおくバイナリーオプション業社への入金には使うことができないのです。

以下楽天銀行の公式ページからの引用文です。

【海外送金】無登録の金融商品取引業者等への送金の取扱について

当行の海外送金サービスでは、無登録で金融商品取引業を行っているとして、金融庁(財務局)が警告書の発出を行った業者等への送金は取扱いできません。
無登録の金融商品取引業者等への送金と判断しました場合、資金を返却する、あるいは、没収する場合があります。
また、無登録の金融商品取引業者等への送金を目的にした、法人企業さま・個人さまからの海外送金の利用申込はお断りいたしております。
あらかじめご了承ください。
海外送金のお取引の際には十分ご注意ください。

楽天銀行

社畜ネコ
銀行によって個別に入金先の制限って行えるものなんですね。

ちなみに楽天カードはVISA・MasterCard・JCB・American Expressから任意のブランドで発行が可能ですが、全てのブランドで決済不可となります。

楽天カードでの入金をお考えであった方は残念ですが、銀行振込等別の決済手段を使うか、楽天カード以外のクレジットカードを使い入金を行うしかありません。

楽天銀行は今後も方針を変える予定はないとの事なので、ザオプション以外の海外バイナリー業社、いえバイナリーオプションに限らずFXなど含め、海外業社での金融商品取引をお考えであれば別のクレジットカードも契約しておいたほうがスムーズでしょう。

バンドルカードは使える?デビットカードについて

バンドルカードやそのほかデビットカードでの直接決済に関しては、ザオプション公式として推奨されていません。

私も気になりザオプションに問い合わせをしたところ以下の回答をいただきました。

ザオプション公式回答

プリペイドカード(バンドルカード、Vプリカ等)のご利用についてですが、弊社ではプリペイドカードのご利用は推奨しておりません。bitwallet経由でしたら、現時点においてはプリペイドカードでもご入金頂けるかと思います。bitwalletでのプリペイド利用に関する詳細については、お手数ですがbitwallet社に別途お問い合わせ下さい。現時点では、プリペイドでの入金が通っているという印象です。

恐らくバンドルカードであればクレジット決済も通りそうな気は個人的にするのですが、確認がとれていないので実際に入金をお考えの方はbitwallet(ビットウォレット)の利用を検討された方が良いと思います。

銀行振込(国内振込)の入金方法

ザオプションの銀行振込みは、指定の銀行口座へ銀行振込手続きを行うことでザオプションの取引口座へ入金額が反映します。また、銀行振込の場合は10,000円からの入金が可能です。

※現在、国内送金による振込が一時的に停止しており、銀行振込による振込を行うことができません。銀行振込を行う場合は、bitwallet経由で入金を行う必要があります。

それでは下記で銀行振込(国内振込)で入金する際の操作方法を順を追って見ていきましょう。

STEP.1
入金方法の中の「国内振込」を選択
ザオプションに銀行振込(国内振込)で入金する手順ザオプションに銀行振込(国内振込)で入金する手順

銀行振込でザオプションに入金を行う場合は、入金方法の画面内にある国内振込を選択します。クレジットカードをお持ちでない場合などは、銀行振込での入金が一番手っ取り早い入金方法と言えるでしょう。

STEP.2
指定の振込先にお客様番号を加えた口座名義で振込み
ザオプションの振込先情報

次に、国内振込画面内に表示されている振込先に、投資額の振込を行います。

以前は振込名義欄に「0を抜いた電話番号」を口座名義と併せて入力する必要がありましたが、2020年の春頃からお客様番号に変更されているため、振込を行う際は振込名義欄の入力に注意しなければなりません。

ザオプションの振込先情報は以下の通りです。

振込先情報

  • 振込先銀行:北海道銀行
  • 支店名:小樽支店
  • 支店番号:301
  • 口座番号:1339000
  • 口座名義:カ)オーネスト
  • 振込可能額:1万円~50万円/日
  • 振込元名義:
    【変更前】登録している電話番号から最初の0を取った番号+口座名義(9012345678カワセタロウ)

    【変更後】国内振込画面内に記載されている「お客様番号」+口座名義
STEP.3
運営の振込確認後、取引口座に反映

特に情報を入力したりなどはなく、手順は表示された口座宛に資金を振込みをするだけとなります。その後ザオプションサポートが入金を確認次第、残高へ反映処理を行います。

以上でザオプションの銀行振込(国内振込)入金の手続きは完了です。

ちなみに、土日・祝日のような銀行営業日外である場合やザオプションの営業日以外に銀行振込にて入金を行う場合は、取引口座に入金額が反映されるまで日数を要します。詳しくは、下記の土日・祝日に銀行振込を行う際の注意点をご確認下さい。

ザオプションに土日・祝日に銀行振込する際の注意点

銀行振込を土日や祝日はに行う場合は、銀行及びザオプションのサポートが休止しているため、残高への反映は「翌営業日」となります。

土日はマーケットがクローズしているためザオプションで取引を行う事はできませんが、月曜日の取引再開後すぐに取引を行いたい場合などは、土日の入金に注意しなければなりません。

クレジットカードでの入金であれば、即日口座残高に反映されるので、お急ぎの場合はクレジットカードでの入金を行うようにしましょう。

bitwallet(ビットウォレット)の入金方法

ザオプションでは、高度なセキュリティーを備えたオンラインウォレットであるbitwallet(ビットウォレット)を経由させ、投資額をザオプションの取引口座に入金する事が可能です。

ビットウォレットを経由させてザオプションに入金を行う事で、普段決済の行う事ができないデビットカードや入金に対応していないDiscoverなどのクレジットカードからの入金が可能となります。

bitwallet(ビットウォレット)を経由させてザオプションに入金する仕組み

ただし、ビットウォレット経由の入金手続きを行う場合は、予めビットウォレットのアカウントを作成しておく必要があるので、お持ちでない方はbitwallet公式ページからアカウントの作成を行うようにして下さい。

※現在、ザオプションでは国内送金(銀行振込)による入金サービスが一時的に停止しているため、銀行振込による振込を行う場合はbitwallet経由で入金を行う必要があります。

それでは下記でビットウォレットで入金する際の操作方法を順を追って見ていきましょう。

STEP.1
入金方法の中の「bitwallet」を選択
ザオプションにクレジットカードで入金する手順ザオプションにクレジットカードで入金する手順

ビットウォレットを経由してザオプションに入金を行う場合は、入金方法の画面内にあるbitwallet(多種カード、国内振込)を選択して入金手続きを行います。

STEP.2
入金額・登録情報の入力
ザオプションにbitwallet(ビットウォレット)で入金する際の入力画面ザオプションにbitwallet(ビットウォレット)で入金する際の入力画面

ビットウォレットを選択したら、必要な情報を入力していきます。詳細に関しては以下を参考にしてください。

入力内容の補足

  • 入金額:人気の金額を入力します。(最低入金額は5,000円)
  • 名前::名/姓の順に入力を行います。
  • メールアドレス:口座開設時に登録したアドレスを入力します。

ちなみに個人情報詳細である名前とメールアドレスは登録時のものが自動で入力されている状態ですので、実際に入力するのは入金する投資額の金額のみとなります。

必要情報の入力後、「決定」を押しましょう。決定後、ビットウォレットにログインする画面が表示されるため、ログインに必要な情報を入力して下さい。

STEP.3
mybitwalletにログイン後、送金して入金完了
ビットウォレット経由で入金する際のログイン画面

ログインすると内容の最終確認画面が表示されるので、問題なければ「決済する」を押して入金完了です。また、平日であれば30分程度でザオプションの取引口座へ入金額が反映して取引が可能となります。

以上でザオプションのビットウォレット入金の手続きは完了です。

クレジットカード入金や銀行送金と比べると、ビットウォレットの口座を別途開設しなければ利用できないサービスなので手間に感じる部分はありますが、デビットカードなどからの入金も可能となるのがビットウォレット入金の強みと言えます。

ビットウォレットのウォレット開設方法

ビットウォレットのウォレット開設は、ビットウォレット公式サイトより開設手続きを行います。ウォレット開設は満20歳以上である必要があり、ウォレット開設に伴いメールアドレスや免許証などの身分証明書が必要です。

ちなみに、個人の方がビットウォレットのウォレットを開設するために必要な条件は以下の通りとなります。(※法人の場合は開設条件が異なるため注意)

ウォレット開設条件(個人)

  • お申し込み時に、満20歳以上の個人であること
  • 各国の法律で定める、制限行為能力者でないこと(行為能力があること)
  • 米国その他、当社の定める禁止国に居住していないこと
  • 登録するメールアドレス・電話番号などの連絡先情報が他のお客様のものと重複していないこと
  • 外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと
  • 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと

また、ビットウォレットの開設にあたり顔写真付き本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)、 IDセルフィー、現住所確認書類の3点の書類の提出が必要となります。

ウォレット開設手順は以下の通りです。

STEP.1
新規登録フォームに必要情報の入力
ビットウォレットのウォレット開設手順1

まずはウォレットのbitwallet新規登録フォームに居住地・メールアドレス・パスワードを登録します。パスワードは8文字以上で設定する必要があるため、忘れないようなパスワードを設定するようにして下さい。

STEP.2
お客様情報の入力
ビットウォレットのウォレット開設手順2

登録したメールアドレス宛に「お客様情報の入力フォーム」が送信されるため、メール確認後に必要事項であるお客様情報を入力します。

STEP.3
見出し
ビットウォレットのウォレット開設手順3

その後、マイページにログイン後、「各種証明書のご提出」から、IDセルフィー、身分証明書、住所証明書の3点を提出して下さい。

※IDセルフィーは撮影時に画面に表示される認証用コード(6文字)と日付をご記入された用紙を手に持ち、一つの写真の中に撮影者本人と一緒に撮影する方法です。

STEP.4
認証作業後、ウォレット開設完了

各種証明書の提出が終われば、各書類の認証作業が行われます。通常営業日であれば、30分ほどで確認作業が完了してビットウォレットのウォレット開設は完了となります。

以上でビットウォレットのウォレット開設は完了です。ビットウォレット公式サイト内にある、新規ウォレット開設方法でも詳しく紹介されていますので、ビットウォレットのウォレット開設前に一度そちらも併せて確認しておくようにして下さい。

ビットコインの入金方法

ザオプションは新しくビットコインでの入金にも対応しました!最低入金額は10,000円で1日あたりの最高限度額は500,000円までです。

ビットコインを利用して日本円で入金するという形となります。原則取引口座には即時反映されますが、場合によって30分~1時間程度反映に時間が掛かる場合があるので、お急ぎの場合は注意しましょう。

それでは下記でビットコインで入金する際の操作方法を順を追って見ていきましょう。

STEP.1
入金方法の中の「仮想通貨」を選択
ザオプションにビットコインで入金する手順ザオプションにビットコインで入金する手順

ビットコインでザオプションに入金を行う場合は、入金方法の画面内にある仮想通貨を選択します。画面右にあるビットコインと表示されているのが仮想通貨入金です。

STEP.2
登録情報・個人情報の入力
ザオプションのビットコイン入金画面内の登録情報入力画面ザオプションのビットコイン入金画面内の登録情報入力画面

次に、個人情報の入力画面が表示されますので、必要箇所を埋めましょう。ちなみに入力情報はクレジットカード決済時と同様のものとなります。

ちなみに情報は一度入力すれば保存され、次回以降入力は不要となります。「次へ」を押すと、入金(送金)するビットコインの金額情報を入力する画面が表示されます。

STEP.3
入金額の入力
ザオプションのビットコイン入金画面ザオプションのビットコイン入金画面

次は入金額の入力です。ビットコイン入金では、最低1万円から最大30万円までの金額を入金することが出来るため、その範囲内で入金額を決定して「次へ」を選択します。

STEP.4
暗号通貨の選択
ザオプションの暗号通貨選択画面ザオプションの暗号通貨選択画面

入金額を決めたあとは、暗号通貨の選択画面です。画面内に表示されている暗号通貨が「BTC」であることを確認して次の画面に進みましょう。

ちなみに、仮想通貨入金はに対応しているのはビットコインのみで、イーサリアムやリップルなどビットコイン以外の仮想通貨では入金手続きを行う事はできません。

STEP.5
送金を行い入金手続き完了
画像説明画像説明

最後は送金情報が表示されるので「QRコート読み取り」もしくは「アドレス入力」を行うと送金が完了されて、口座残高へと反映され終了となります。

以上でザオプションのビットコイン入金の手続きは完了です。手続き完了後は、30分程度でザオプションの取引口座に入金額が反映され、取引が可能となります。

入金時の各種手数料について

ザオプションへの入金時は手数料は発生です無料となっています。

もちろん銀行振り込みの場合などで、銀行側が徴収する手数料は発生しますがザオプション側が別途手数料を取り、入金額が目減りするという事はありません。

ただし、ビットウォレット経由での決済を行う場合は一応の注意が必要で、ザオプションへの入金を行う前にビットウォレットへの送金を行うわけですが、その段階で手数料が発生するケースがあります。

ビットウォレット手数料

  • クレジット/デビットカード入金時:VISA、Master8%/そのほかブランド8.5%
  • 銀行振込時:期間限定無料※通常時は入金額の0.5%

クレジットカード(デビットカード含む)での決済は8%以上の手数料が発生しますが、クレジットカードでの入金であればザオプションに直接決済すれば手数料は無料なので気にする必要はありません。

銀行振込は一時的にザオプションに直接入金を行えない状況のためビットウォレットを経由する必要があるのですが、現在は手数料は無料となっています。

これらの状況から、ザオプションへの入金にかかる手数料は事実上無料と言っても差し支えはないでしょう。そのため「一応の注意」とは書きましたが、クレジットカードでビットウォレットへ入金をすることにだけ気を付けておけば問題はありません。

入金できない・残高に反映されない時の対処法

ザオプションで入金をしようとした際に、「入金できない」「残高に反映されない」といった声が稀に聞こえてきます。

せっかく取引しようとしても入金ができなければ意味がありません、一体どういった状況でそのようなことが起こるのでしょうか。

色々なケースがあるので順番に見ていきましょう。
きよみ

他人名義のクレジットカードを使用

クレジットカードの名義名と、口座開設時に登録した口座名は一致する必要があります。

他人名義のカードでは決済できないほか、場合によっては口座凍結なども有り得るため注意してください。

振込名義名を間違った

銀行振込の項目でも説明しましたが、銀行振込の場合は「登録している電話番号から0を取った数字+口座名義」の名義にて振り込む必要があります。

異なる名義で振込をしてしまった場合、どのアカウントに対しての入金かわからず口座に反映されないので、サポートに問い合わせを行ってください。

また、ビットウォレットでの入金も本人名義以外のアカウントから入金をし反映されないというトラブルも報告されているので、どのようなケース問わず必ず入金は本人名義で行うということを意識しておくようにしましょう。

利用できない種類のクレジットカードの利用

前提として、ザオプションで入金に利用できるクレジットカードはVISA・MasterCard・JCBの3ブランドです。アメリカンエクスプレスなど他のブランドは使用できません。

加えて利用可能なブランドが発行しているカードでも、プリペイドカードも使用不可となります。

その他のエラーなど

上記に該当しないエラーも起こりえます。例えばクレジットカードの場合、VISAなど利用できるブランドでも「発行会社」によっては利用できないケースがあります。これの主な理由はザオプションが「海外業者」であるため、海外での決済に制限を掛けている場合などに起こりえます。

このケースは決済が完了していないので、まだ金銭的な取引は発生していませんが、もし決済が通っているのに残高に反映されなかったり、請求が来たりする場合はサポートに必ず問い合わせしましょう。

私が調べる限り、入金時の金銭トラブルで一方的に利用者がマイナスとなったケースは聞いていないほか、ザオプションはサポートがしっかりしているので何かしら解決策を提示してくれると思います。

困ったら聞いてみるしかないね。
きよみ

初回入金時は5,000円のキャッシュバック

ザオプションには、初回入金完了後に5,000円がキャッシュバックされるボーナスが用意されています。

ザオプション初回入金campaign

入金を行えばすぐに処理され5,000円を受け取れるので、特別な操作をする必要はありません。

受け取り漏れがないのが良いね!
きよみ

最低入金額である5,000円の入金でも当然キャッシュバックされるので、5,000円で実質10,000円分の取引が可能となりチャンスが広がります。期間限定ではあるため、ザオプションに興味をお持ちでまだ受け取っていない方は口座開設をしてキャンペーンだけは早めに受け取っておくと良いでしょう。

ザオプションキャッシュバック

ちなみにキャッシュバックは「実際の口座残高」と合算で表示されるわけではなく、キャッシュバックの金額は「残高右の緑のマルアイコン部分」で確認することができます。

推し記事
theoption(ザオプション)のキャンペーンには注意事項があるから気を付けて!
theoption(ザオプション)のキャンペーンには注意事項があるから気を付けて!

この記事でわかること ザオプションの知っておきたいお得なキャンペーン ボーナスについて知らないとトラブルの原因に ボーナス毎の注意事項は要確認! 皆様ごきんげんよう。きよみです。 みなさんはお得な情報 ...

続きを見る

9月30日までの取引が攻め時

ザオプションは定期的に面白いキャンペーンを開催していて、以下のキャンペーンが現在開催中です。

限定企画1

  • 【開催期間】~2020年9月30日(水)
  • 対象取引:短期取引30秒
  • 銘柄:①USD/JPY、②EUR/JPY、③EUR/USD ④AUD/JPY ⑤AUD/USD ⑥NZD/USD
  • ペイアウト率:限定96%

限定企画2

  • 【開催期間】~2020年9月30日(水)
  • 対象取引:短期取引60秒
  • 銘柄:①USD/JPY、②EUR/JPY、③EUR/USD ④AUD/USD ⑤NZD/USD
  • ペイアウト率:限定90%

ザオプションのペイアウト率は、ハイローオーストラリアと比較するとどうしても劣勢となってしまうのですが、期間中は短期30秒取引が業界1位の数字となります。大変好評な企画となっているようで、実際前回開催時に人気のため企画が延長されての今ですので、見逃しのないようご注意くださいませ!

参考ザオプションとハイローオーストラリアを比較してみた

まとめ

ザオプションの入金に関してまとめました!

要点まとめ

  • 入金の種類は4種類!
  • 最低入金額は決済手段で異なり5,000円or10,000円
  • 入金時は必ず本人名義で!

ザオプションは最大ペイアウト率2.00倍の取引を提供する海外バイナリーオプション業者で、かつ入金だけでなく出金も早いので信用度の面からも初心者におすすめの業者となります。

利用を検討されている方はキャッシュバックの期間中にぜひ口座の開設は行っておくことを推奨します(受け取ったキャッシュバックには使用期限がないため)。

以上、きよみでした!

theoption(ザオプション)
theoption(ザオプション)
2020年 口座開設率No.2

リアルタイムチャット完備などサポート体制充実で、取引するごとにポイント付与で現金還元あり。業界初のテクニカルチャート標準実装など、初心者から玄人まで選ばれる人気業者です。

最大ペイアウト200%口座開設時間2分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額3,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日~3日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人
プロニートきよみ

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-theoption
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス