theoption

ザオプションの休み・休業日は?祝日の扱いなど営業時間を解説

ザオプションの休み・休業日は?祝日の扱いなど営業時間を解説

この記事でわかること

  • ザオプションの休み・休業日
  • 休みの日にできること
  • 海外の祝日の扱いやそのほか細かい営業時間

ごきげんよう、きよみです。

今回はザオプションの休み・休業日について詳細に掘り下げる記事です。

ザオプションは海外のバイナリーオプション業社ですので、日本は平日であっても海外の祝日の影響で休みだったりと、慣れないと戸惑う事もありますよね。

かと言って日本の祝日は通常営業だったりもするので、まずは休み・休業日をしっかり把握した上で、休みの日にできることまでこの記事では解説します。

後述しますが「ザオプションでの口座開設」は土日や休みでの日でも行うことが可能です。認証には数日かかる可能性があるので、登録をお考えの方は早めに操作をしておくと良いでしょう。詳細はリンク先で解説しています。

ザオプションの休みはいつ?

ザオプションの休みは、基本的に土日となります。

取引時間外のザオプション

土日は為替市場が閉まってしまうためザオプションも取引が停止し、アクセスをしても上記画面の通りチャートは一切動いていません。表示されている時間「7:00AM」は次に取引が開始する時間、つまり営業再開時間を示しています。

ザオプションの営業時間

ザオプションの基本営業時間は次の通りです。

ザオプションの営業時間

  • 月曜午前7:00~土曜午前6:00

ザオプションの取引は上記の時間に基づいて行われており、逆に言えば土曜日も休みではありますが厳密には朝の6時までは取引が可能と言うことですね。

ただしサポートスタッフの対応時間は少し異なりますので次の項目で説明します。

ザオプションのサポート対応時間

ザオプションのサポート対応時間は以下となります

ザオプションのサポート時間

  • 対応時間:平日の日本時間午後16時~午後23時
  • 問い合わせ方法:電話(フリーダイヤル)、チャット、メール
  • フリーダイヤル0120-982-453
  • 日本語の可否:日本人スタッフが完全対応

サポート対応(在籍)時間が、日本だと夕方~深夜となってしまうため電話やチャットでのサポートを受ける場合は注意が必要です。

社畜ネコ
時差の問題ですね。社畜など日中忙しい場合には逆に嬉しいかもです。

もちろんメールでの問い合わせは24時間受け付けているので、急ぎでない場合はあまりサポート時間は気にする必要はないでしょう。ただ取引可能な時間と、サポート対応可能な時間は異なるという事は覚えておいてくださいね。

ザオプションの祝日の扱い

ザオプションの休みが基本的に土日であるという事で、平日であればいつでも営業しているの?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

そこで祝日の営業状況を見ていきましょう。

日本の祝日は休みにならない

日本の祝日は、ザオプションは営業中で通常通りバイナリーオプション取引を行うことが可能です。

日本が祝日でもほかの国は平日ですので、為替市場も開いているという理由ですね。ただし逆を言えば日本の市場は閉まっているので、以下の注意点を必ず覚えておいてください。

日本が祝日の場合の注意点

日本の為替市場(東京外国為替市場)が閉まっているため、日本円に関する通貨ペアは取引を行うことができません。

各国の祝日では一部資産が休みになります

先程のケースとは逆に、日本が平日であっても各国の祝日により各市場が休みになることがあり、その場合では取引できない通貨ペア・資産が発生します。

例えばアメリカの祝日では「GOLD」や「SILVER」なども取引が休みとなるので、注目している通貨や資産がある場合は世界の祝日に関して一度調べてみることをおすすめします。

ゴールデンウィークも通常の祝日扱い

GW(ゴールデンウィーク)も通常の祝日扱いとなります。

正確に言えばカレンダー通りで、ゴールデンウィークは祝日の間に平日を挟むこともありますよね。その場合の為替市場も平日ですので、日本円の通貨ペアに関しても取引が行えます。

年末年始の休みについて

年末年始は世界共通の祝日となるため、例年12月31日~1月2日の間は取引が停止となり、ザオプションも当然休み・休業日扱いとなります。

このあたりは日本の感覚と同じだから問題はないと思うけど、クリスマスがイレギュラーなんですよね。
きよみ

クリスマスはザオプションは休み

ザオプションではクリスマスは休業日となり、平日であっても取引の全てが休みとなります。

厳密に言えば12月24日~12月26日の期間を指し、その前後も例年短縮営業としているのでかならずザオプション公式のお知らせを確認するようにしてください。

クリスマスが終わればすぐに年末年始となるので、バイナリーオプション・ザオプションに限らず為替を扱う投資やビジネスは事実上クリスマスが来れば終了という雰囲気ですね。

クリスマスにザオプションが休みになる理由ですが、海外ではクリスマスは家族と過ごす週間があるので休み…というのは半分冗談で、実際そういった理由から為替の値動きが極端に少なくなります。

そういった状況では正常な取引ができなくなるため、ザオプションに限らずバイナリーオプション業社は休みとするケースが多いという理由ですね。

イレギュラーのメンテナンスも発生する

休みとは関係なく、ザオプションではサービスのメンテナンスを行う場合があります。

ザオプションの不定期メンテナンス

休みの日ではなくても、当然メンテンス中はザオプションにログインができず、取引はもちろん一切の操作が行えません。

通常は日程の予告の上でメンテナンスは行われますが、例えば土日などザオプションの休業日では予告なくメンテナンスを行う場合もあるので、例えば突然ザオプションにアクセスできなくなったとしても土日など休業日の場合は焦らず待つ事が重要です。

元々休みですので、ログインできたとしても取引はできないため大きな問題とはなりませんが、休み・休業日でも行える操作もあるため影響がゼロではないので注意が必要でしょう。

次の項目より、休みの日でもザオプションで行える操作を見ていきます。

休みの日でも口座開設が可能

ザオプションは休業日である土日でも新規の口座開設は可能です。

ザオプションは休業日でも登録可能

ただし、口座開設を「完了」させるには本人確認書類を提出し、ザオプションのスタッフによる認証作業が必要となります。

土日やサポートの対応時間外であればスタッフが離席しているため認証の完了はその時点では行えませんが、休みがあければ提出順に完了作業が行われるので口座開設をお考えの場合は休みの期間中でも申し込みの操作を行っておくことをおすすめします。

為替市場が再開され次第、取引も行えるようになりますのでその下準備の意味でも余裕をもって行動しましょう。

休みの日は「デモ」も利用できない!

ザオプションが休みの日は、デモ取引も行うことができません。

「デモ」とは言え、本番と同じ為替チャートを用いての取引ですので、為替が動いていない状態では取引が行えないのですが…個人的には最も残念なポイントですね。

本番が休みだからこそ、連取をしたいという気持ちは脆くも崩れ去るわけですが、そんな日でもやることはありますので、それは後述します。

休みの日の入出金事情

ザオプションが休みの日でも入出金の操作は可能ですが、いくつか条件が付きます。

入金は即時口座に反映可能だが条件あり

ザオプションへ入金する場合、クレジットカードとbitwallet(ビットウォレット)での決済を行うと即時でザオプションの取引口座残高へ反映します。

もちろん口座に反映しても休みの期間は取引が行えないのですが、為替が動き出せばすぐに取引が行えるメリットがありますし、何より振り込みの操作後に口座反映に時間掛かってしまうとどことなく不安な気持ちにもなりますよね。

先程お伝えした一部条件とは、bitwallet自体はチャージ側のウォレットとなっており、事前に入金をしておかなければ当然ザオプションへの入金にも使えません。

入金手段としてクレジットカードも選べますが、銀行振り込みでbitwalletへの入金をしたい場合、平日でなければbitwallet側がの残高へ反映しないというデメリットがあるので注意しましょう。

ちなみに、ザオプションへの直接の銀行振り込みは現在一時休止中となっています。ザオプションの入金に関する最新情報は以下記事で詳細をまとめているので、よければ参考にしてください。

参考【2020対応】ザオプション(theoption)の入金方法を徹底解説!

出金の申請は可能だが反映は休み明け!

出金に関しはタイトル通りです。

土日などザオプションが休みの日でもログインができる状態であれば、出金の申請も通常通り行うことが可能です。

ただし、振り込みの処理はスタッフが行うため実際に自分の口座に着金するのは休業日明けとなるので覚えておきましょう。

とは言え、何時でも出金申請ができる事は便利で、何より出金処理は受付順が原則であり、かつ申請のし忘れを防止のためにも、出金を考えている場合は思い立った時に操作を行うようした方が良いです。

入金と同じく、出金に関する詳細な手順や条件も別記事でまとめているので、参考までにどうぞ!

参考theoption(ザオプション)の出金は出金条件と方法

ザオプションの休みに行うべきこと

ザオプションが休みの日=取引ができない日は、「何もやることがない!」と思いがちですが、この機会にもできることはあります。

実際チャートが動いていない以上、自分だけではなく全てのトレーダーが取引できないので平等な休みと考えるとまず気持ちが少し落ち着きますよね。

バイナリーオプションでは自分の取引の結果を振り返り、なぜ勝ったのか、なぜ負けたのか、この取引はこういうことを意識した結果だ、など一度振り返ることで、次に取引を行う時に再現性がうまれ、勝率アップに劇的に繋がります。

これは精神論ではなく実体験でもあり、よく言われる「裁量取引」のための重要なことです!

具体的には以下の要素を確認するようにしましょう。

  • 各通貨ペアの勝率
  • 取引時間の勝率
  • エントリー時の相場状況
  • エントリー理由と方向

この話は以下のページでも紹介しているほか、「バイナリーオプションの勉強法」や「バイナリーオプションの必勝法」など、リンク先の記事はもちろん、随時サイトにアップしておりますので興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

推し記事
土日にバイナリーオプション取引を行う方法!練習や勉強にも土日・祝日を有効活用しよう
土日にバイナリーオプション取引を行う方法!練習や勉強にも土日・祝日を有効活用しよう

この記事でわかること 土日に取引できるバイナリーオプションについて 土日や祝日の有効活用法 ごきげんよう、きよみです。 もちろん人それぞれのスケジュールやご都合があって、仕事や休みの日も異なります。例 ...

続きを見る

ザオプションが休みの日は別の業社を使う?

バイナリーオプション業社の中には土日も取引が可能な業社も存在します。

もちろん為替チャートは平等に動いていないため、一般の為替は取引できませんが、仮想通貨であれば為替市場を介さず値動きをしているのでバイナリーオプション取引も可能というわけで、仮想通貨での取引を扱う「ファイブスターズマーケッツ」であれば、ザオプションが休みの日でも取引は可能となります。

あくまで選択肢の1つとして、私も口座は所有していますし、実績や信頼もあるサイトですのでおすすめの業社ではありますが、仮想通貨の値動きは一般の通貨とは全く異なるため、何も考えずに取引をすると損をしてしまう可能性が高いです。

一応参考記事を用意しているので、もしご興味をお持ちであればよく検討の上ご利用ください!もちろんチャンスを活かせれば更に利益を伸ばせる機会とはなるでしょう。

推し記事
fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)は土日も使えるのか?
fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)は土日も使えるのか?

この記事でわかること ファイブスターズマーケッツは土日に取引できる 土日に入出金出来るのか? 土日に使えないツールとは? 皆様ごきんげんよう。きよみです。 皆さんは土日ってどういった事をされていますか ...

続きを見る

まとめ

今回は「ザオプションの休み・休業日、祝日の扱いについて」をテーマにした記事でした!

要点まとめ

  • ザオプションの休みは基本的に土日のみ
  • 日本や各国の祝日では祝日国絡みの通貨ペア以外の為替で取引が可能
  • クリスマスや年末年始はバイナリーオプション業社は殆ど休み
  • 休みの日はデモ取引もできないので取引以外の勉強等に時間を使おう

海外バイナリーオプション業社ですが、基本的な休みは土日なので普段は格段気にする必要はありません。

取引ができない時間もうまく活用しましょう。

以上、きよみでしたー!

theoption(ザオプション)
theoption(ザオプション)
2020年 口座開設率No.2

リアルタイムチャット完備などサポート体制充実で、取引するごとにポイント付与で現金還元あり。業界初のテクニカルチャート標準実装など、初心者から玄人まで選ばれる人気業者です。

最大ペイアウト200%口座開設時間2分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額3,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日~3日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人
プロニートきよみ

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-theoption
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス